起業家紹介

Entrepreneurs

宝石をとお考えでしたら、まずは日本堂へ!

富美 セイヒン Fumi Saehim

会員
  • サービス・エンタメ
  • 山形県出身
  • 1976年1月10日より在タイ
富美セイヒン(ふみせいひん)。1976年結婚のためタイ国へ。1977年宝石店日本堂ジュエリーを開業。アンバサダーホテルにて26年間、のち現在のプロンポン店に移店して14年。本業の宝石以外にもベンジャロン焼き、革製品、宝石絵、木彫品、輝石置物、飾り物、縁起物など、タイ、日本、中国の民芸品も扱っています。創業40年、振り返ればあっという間の出来事の様に感じます。これからもゆっくりとですが進化してまいります。タイ人の夫と息子が二人。趣味は社交ダンス、15年続けています。しっかり踊ればかなりハードなスポーツ、いい汗をかいています。

事業内容

宝石、民芸品販売

宝石、宝飾品、金製品の販売。宝飾品のリペア、リフォーム、そしてご希望のデザインでのオーダージュエリーも受けています。ベンジャロン焼き、セラドン焼き、すず製品、銀製品、風水に良い縁起物など様々なタイ民芸品の販売をしています。特にベンジャロン製品は多くの日系の会社の方々に贈答用にご利用いただいています。

事業拠点

富美 セイヒン よりひとこと

ms-fumi-saehim-fumi1
エンポリアムの真向かい、BTS駅直下に立地した便利な場所で営業しております。何か良いものがあったら欲しいなと思って入って来てくださるお客様に気に入ってもらえるものが見つかりますよう、様々な商品が陳列されています。特に宝石は種類、数が豊富にストックされていますのでお客様の予算に合ったものを見つけることができると思います。満足して喜んでもらえることを第一と考えます。40年続けて営業できて来れましたのはリピーターのお客様のお陰と感謝しております。これからも 「また来ますね!」と言ってもられるよう努力を重ねて参ります。和僑会の会員となりまして私の知らない分野の方々のお話しを伺い良い刺激をうけ、視野を広げていきたいと思っております。

富美 セイヒン へ紹介コメントを残す

世界のWAOJE

Jasmine Bldg., 12th Floor, 2 Soi Prasarnmitr (Sukhumvit 23), Sukhumvit Rd., North Klongtoey, Wattana, Bangkok 10110 Thailand (Head Office)   02-2608454

Log in with your credentials

Forgot your details?